<< 「本能寺」の真犯人を知っていた? 光秀と煕子、愛のストーリー(産経新聞) | main | 将棋 両者がっちり組み合う 名人戦第4局2日目(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


トキ 卵がまたカラスに奪われる 残りの卵がまだ存在か(毎日新聞)

 環境省は10日、新潟県佐渡市で放鳥されたトキのペアの巣をカラスが襲い、卵1個を奪ったと発表した。ただ、ペアは直後に巣に座り込んで卵を温める「抱卵」を再開しており、1個以上の卵が残っているとみられる。

【関連記事】放鳥トキ:巣にカラス侵入、卵捨てる ふ化厳しく

 同省によると、襲われたのはいずれも09年に放鳥された4歳の雄と2歳の雌のペアの巣。10日午前7時半ごろ、巣で抱卵していた雌が何かに驚いたように飛び立った直後、ハシブトガラスが巣に降り、卵1個を奪った。

 市内では9日にも別のトキの巣がカラスに襲われ、直後にトキが卵1個を捨てたばかり。現場を観察していた永田尚志・新潟大准教授(鳥類生態学)は「天敵が来ても逃げないように、トキに学習してもらうしかない」と話した。【畠山哲郎、磯野保】

【関連ニュース】
【トキの生態】繁殖うらやましい? ペアの巣に別の雌接近
【写真特集】トキもいろんな鳥も 毎日動物園・鳥類別館
【トキの話題】トキ襲撃死:電気柵などの設置を…検証委が報告書案
【トキの話題】トキ:2世誕生に期待 9日以降ふ化も…新潟・佐渡

ぶら下がり取材の時間で鳩山首相が反論(産経新聞)
皇居で大綬章親授式 春の叙勲(産経新聞)
<虚偽記載>半導体装置メーカー、上場前に「水増し」か(毎日新聞)
<カキツバタ>雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社(毎日新聞)
<女性遺体>死因はくも膜下出血 殴られたような傷 横浜(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 00:37
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理・自己破産
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
探偵
情報起業
クレジットカード現金化
現金化
ショッピング枠現金化
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    カナ (08/28)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    ジェームズ (05/12)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    志波康之 (01/17)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    カドルト (01/12)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    道隆 (01/04)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/26)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    晶太郎 (12/21)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    俊之 (12/05)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    機関棒 (11/27)
  • <殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
    XXまるおXX (11/20)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM